東京都北区の社会保険労務士事務所。労務管理のご相談はお気軽に。

長時間労働者の情報を共有――労政審が産業医制度改革で建議

2017年07月12日

厚生労働省の労働政策審議会(樋口美雄会長)は、働き方改革を踏まえた「今後の産業医・産業保健機能の強化」
について建議をまとめ、塩崎厚生労働大臣に提出した。

過重な長時間労働やメンタル不調などのリスクが高まっているため、
労働者自身が産業医・産業保健スタッフに直接健康相談できる態勢整備を図る考え。
一定の長労働時間を行った労働者に関する情報を産業医へ速やかに提供する仕組みも
整備するとした。
厚労省では、同建議に沿った法整備を進める意向。

 

情報/労働新聞社

お気軽にお問い合わせください

03-3824-4521メールでのご相談

受付時間:9:00~18:00 定休日:土・日・祝日

お気軽にお問い合わせください

03-3824-4521

メールでのご相談

受付時間:9:00~18:00
定休日:土・日・祝日

業務内容

当事務所のご案内

労務管理 永井事務所

〒114-0014
東京都北区田端1丁目11−5

03-3824-4521

東京都北区の社会保険労務士事務所「永井事務所」です。

社会保険厚生年金の加入、雇用保険労災の手続きはもちろん、就業規則改訂やメンタルヘルス管理による就業環境の改善についてはお気軽にご相談ください。
人材力向上の為の労務管理をご提案します。

情報の保護について

当サイトはSSLで保護されています
当事務所はSRPⅡ認証事務所です。SRPⅡ認証制度についてはこちらをご覧ください。